東京夢舞いポタリングコース上の注意すべき点

東京の街中を自転車で走る時に注意しなければならない事。東京夢舞いポタリングに限った事では無く自転車を乗っている方であれば常日頃から気をつけていることだと思います。

【交差点内の通過】
大きな自転車事故の大半はここで起きています。逆に言えば、ここさえ気をつければ事故に巻込まれる確立はぐっと少なくなります。
繁華街の頻繁に車が渋滞する交差点には、渋滞緩和のために車用の左折レーンが設置されています。①直進の信号と同じ交差点、②左折車よう←青信号が設置されている交差点、③信号に関係なく常時左折可能な交差点の3種類が存在します。自転車は、車線区分に関係なく車道の左側を走ります。このため交差点を直進する場合はどうしても左折する車の前を横切る事になります。車の運転手は横断歩道の歩行者に目が向いていますので、直前の自転車に気がつき難い状態にあり、巻込み事故が発生します。巻込みを防ぐ方法としては、運転手に自転車を認識させる事が重要です。信号待ちをする時間を使って車の前から運転手と目を合わせたり、信号が青に変わったら右手を斜め下に差し出し直進する事を表現し車が無理に自転車を追い越さないよう促すなどが効果的です。
110827-094621
【車道左側の障害物】
車道左側が停車車両や工事中等などを避けるため道路の中央寄りを走らざるえない場合があります。このようがときは、障害物の手前から右手を後方斜め下に伸ばし、後ろから来る車に対して車道左端から中央に出ることを知らせます。十分時間をとって、道路中央に進み障害物を越えたらゆっくり左側に進路をとりスムーズに車道左端に戻ります。くれぐれも障害物の寸前で中央にサッと飛び出し、障害物を通過するとサッと左側に入るのはやめましょう。車からこのような走り方をしている自転車を見ると突然右に行ったり左に行ったりする蛇行運転にしか見えません。交差点内につづいて蛇行運転は危険です。
【ハンドサイン】自分と周りの安全のため、ぜひ励行してください
【東京夢舞いポタリングでの注意箇所】
とみん広場を出発し甲州街道を出るとと
西新宿1丁目交差点は大型観光バス(高速バス)が左折しますので巻込み注意です。特に大型バスの運転席からは左側にいる自転車はほとんど見えないです。
JR新宿駅南口です。ルミネの搬入口に並ぶトラックとタクシー行列がつながっていますので道路中央寄りを走ることになります。
新宿4丁目は、明治通りに曲がるための大きな車用左折レーンがあります。左折車に注意しながら直進です。

交差点を過ぎるとすぐに車は御苑トンネルへ入りますが、トンネルは自転車通行禁止です。左側の側道を進みます。
110827-093815
次は新宿一丁目の交差点です。こちらは2段階で右折します。

この先四谷四丁目で御苑トンネルから出てくる新宿通りと合流、その後四谷駅前を2段階で右折します。
しばらく進みホテルニューオータニの前を通り坂を下ると右折するのですが、この信号には自転車専用の表示があります。対抗の車が少なく下り坂ということもあり、右折レーンを走ってそのまま右折したいとこですが、ここはきちんと信号を守って2段階右折です。
110827-094921

青山通りと交差する赤坂見附交差点を直進し溜池交差点を左折し六本木通りへ進み国会前を左折して内堀通りに入ります。
三宅坂交差点は内堀通りを直進するのですが、青山通りへ左折する車が多いため2段階右折となっています。
110923-095623

三宅坂、半蔵門と内堀通りを走り靖国神社前の九段坂上交差点はT字路で車は左折・右折ラインに分かれます。自転車は左折する車に注意しながら信号の左側を走って靖国神社鳥居前を通って靖国通りを進みます。

九段下、専修大、三咲町、壱岐坂、本郷三丁目すすみ向丘一丁目の交差点を右折すると下町の根津・千駄木エリアに入り道幅が狭くなります。今回のコースでは目玉の一つですが、走行に注意して走りましょう。特に日本医大前はタクシーの待ち行列に注意が必要です。
110604-105735
根津エイドを過ぎてからも不忍通り~谷中~上野は狭いので車に注意しながら走りましょう。
JR上野駅の線路を過ぎて昭和通を進むと言問い通りと交差する入谷交差点があります。ここは車用左折レーンが設置され信号にかかわらず常時左折可です。特に大型車が多いので自転車は巻込みに十分注意しましょう。安全優先で歩道・横断歩道を利用することにします。

三ノ輪の交差点は自転車横断帯があるのですが、なぜか相互通行なので対抗から来る自転車に十分注意しましょう。
110604-112508

次は大関横丁を2段階右折し進むと明治通りが左折する交差点を直進する箇所があります。交通量の関係で直進ですが22段階での右折となります。

続いて、隅田エイドを出てすぐの言問い通りと水戸街道が交わる言問橋東交差点は水戸街道に進む左折車が多い中で直進します。

スカイツリーをまわりしばらく走ると小島二丁目交差点を自転車用信号を守って右折します。ここからは車と対抗の一方通行路ですので前から来る車に注意しましょう。
110827-115220

しばらく走って現れるのが飯田橋駅前の巨大交差点。信号を守って車道左側を走れば安全に通過できます。

高田一丁目の交差点を左折すると長い下り坂に入ります。そして車が対抗での一通通行になりますので正面から来るので注意です。
110827-124150

学習院下を左折し明治通りに進みます。東新宿交差点を曲がると韓国街に入ります。駐車車両が多いので十分注意しましょう。
110910-162839

走り方はひとそれぞれなので、ご紹介したポイント以外にも、個人のスキルに依存して「あぁ~危なかった」と感じる箇所がたくさんあると思います。そのような箇所では無理せずに安全走行をお願いします。

それでは、当日楽しく走りましょう♪♪♪!

One thought on “東京夢舞いポタリングコース上の注意すべき点

  1. 安全に走る為の注意書きの作成お疲れ様です、皆さんが安全にそして楽しく走られる事を祈っています(^o^)

Comments are closed.