「九十九里平野ぐるっと200」がスマフォポロリで320に! 20170325

いままで銚子、犬吠埼を含むライドは上総一ノ宮駅スタートで銚子駅ゴールでしたが、夕方に銚子駅だと帰宅が遅くなったりJR運賃が高いので。そこでずっと成田駅⇔茂原駅辺りで開催出来ないものかと考えていたので、やっとこの時期に試走に行ってきました。

サイクリングシーズンを前にして新しいコースの仕入れ試走です!。成田スタートで空港近の公園で飛行機の離着陸を見て、銚子でランチ、屛風ヶ浦の崖下まで下って大地と海の壮大なパノラマを鑑賞、飯岡では今なの残る東日本大震災の津波の爪痕を感じ、九十九里の海岸線を気持ちよく走って茂原駅や大網駅ゴールする!。夏は旭の砂の彫刻もコースに組み入れて、風向きからすると冬や成田⇒大網、夏は大網⇒成田ですね。

今回はソロ試走だったので千葉駅スタート⇒成田空港⇒銚子⇒千葉ゴール。ちょっと欲張って距離を200キロに伸ばすために上総一ノ宮まで走り外房線沿いに千葉に戻るコース、休憩は佐倉のコンビニで朝食・銚子漁港の中で2011年から一度は立寄ってみたいと気になっていた「浜めし」でランチ・茂原手前のコンビニで最後の休憩で200キロの予定でした。
しかし屛風ヶ浦で写真撮影中にSDカードが一杯で交換した時にサドルバックからスマフォを落としてしまい、それに気が付いたのは茂原手前のコンビニという状況。屛風ヶ浦の崖下はあまり人が入らない場所で、加えて翌日雨予報なのでそのまま放置されていたら水没間違いなし。警察への紛失届も必要となるので、かなり距離を走っちゃってますがとりあえず現地に戻って探す事にしました。
探した結果はその場所にはすでになく、途方に暮れながら公衆電話で銚子署に問い合わせたところ拾得物で届いてました。おそらく自分が落とした場所のその崖上から出発するときに見かけた地元の方がその後崖を下り拾って銚子警察署に届けてくれたのだと思います。拾って届けてくださった方、ありがとうございました。おかげさまで手元に戻りました。
銚子署で紛失届と受領書の手続きが終了したのは23時過ぎ、さて電車もないので千葉駅目指して走る事にしましたが東金辺りで予報より早く雨がポツポツ、大網で路面が濡れてきたのでセブンイートインで5時の始発を待ち終了となりました。
スマフォ紛失の甲斐あって一機走り320kmは記録更新です。

この時すでにリクセンカウルバックの下側のファスナーをSDカードを取り出すすために全開でした(-_-;)。自転車を立てて閉めながら岩壁に押して行って立て掛けて写真撮影して・・・そのまま上の道路に戻ったから、ぽろっと落ちちゃったの気付かなかった。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

備忘録:この蕎麦屋さんならんでた。

GPS trackmap & profile

GPS log analysis

開始地点千葉駅 終了地点大網駅
開始時刻2017/03/25 08:21:57 終了時刻2017/03/26 02:37:48
水平距離317.41 km 沿面距離317.59 km
経過時間18時間15分51秒 移動時間14時間21分02秒
全体平均17.39 km/h 移動平均22.13 km/h
最高速度52.3 km/h 昇降合計2388 m
総上昇量1181 m 総下降量1207 m
最高高度63 m 最低高度9 m

gallery & random 10-photo slidshow

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。