history

設立の経緯

BD-1で東京近郊の街並みや3大河川の多摩川・荒川・江戸川などを走り、また小径車の特徴をいかして、しまなみ海道や日本ロマンティック街道、メルヘン街道などへ輪行ライドを繰り返す中で素晴らしい景色に魅了され「この道を友とともに走り共に感動と達成感を感じたい!」と強く思った事が現在のイベント企画開催の原点です。

素晴らしい景色とおいしい食事は自転車で行けるところだけにある!。その道はけっして楽では無いけれど、友と走れば最高に楽しい♪。

設立当初は荒川や都内をあらかじめ設定されたコースを月に1度程度走る企画を考えていました。このような定期的な月例イベントにより自転車愛好家どうしの情報交換の場を作ることと、マナー啓蒙、サイクリングイベントボランティアの紹介なども目的としていましたが、数回の定期的開催を経て現在の不定期輪行中心のライドイベントに変わっています。

今までの主な活動

2009年10月10日 月例サイクリングイベント「荒川のんびりサイクリング」開催
2009年10月11日 第2回東京夢舞いポタリングにボランティア参画
2010年10月10日 第3回東京夢舞いポタリングにポタリング統括リーダー参画
2011年08月07日 荒川のんびりサイクリングから荒川にこだわらない「Pottering-NAVI」に愛称を変更
2012年09月10日 第1回ツール・ド・三陸にボランティア参画
2012年11月10日 愛称をPottering-NAVI.comからからPoTaBeRu.comへ変更
2012年11月11日 丸の内をスタート/ゴールとした月例イベント開催向け「ポタベルプレラン」を開催
2012年12月24日 Christmas Ride 開催
2003年01月01日 New Year Ride 開催
2013年01月14日 月例イベント「ポタベル」をスタート
2013年04月20日 東北被災地を忘れない!400kmリレーマラソン にボランティア参画
2014年05月10日 東北被災地を忘れない!仙台→東京ロングライド開催
2015年04月11日 東北被災地を忘れない!400キロ リレーライド(5日間)開催
2016年06月18日 日本横断葛西直江津ロングライド開催

課題とこれからの取組み

現在の課題はPoTaBeRuイベントのビジネス化。取組みは、第一に安全走行、第二に楽しいライド、第三に驚きと発見、第四に地元の美味しいご褒美でしょうか。このため、参加者から開催イベントの内容を見たときに、参加者自身が望んでいる内容とあっているかが判断できる情報提供を目指しています。