避暑地シリーズ「ムーンライト信州で行くぐるっと乗鞍」 20160814

避暑地シリーズ「ムーンライト信州で行くぐるっと乗鞍」 20160814

「乗鞍は遠くにありておもうもの~(^^♪」でサイクリング談義で話題に上りながらもなかなか行けない乗鞍エコーライン。そして高山側はそれ以上の憧れの道でした。
今回夜行列車の「ムーンライト信州」を利用し早朝の松本を出発することで、松本駅→エコーライン→乗鞍/畳平→平湯峠→平湯→安房峠→沢渡→松本駅のルートで1日ライド可能なので走ってきました。
松本から畳平は60キロ2,200mの上りが続きますが天気も良く素晴らしい景色の中ののんびりヒルクライムでした。畳平から平湯まで20kmで1,400mのダウンヒルで見る高山側の景色は山々が重なる中を蛇行した道が伸びる景色はこれまたすばらしい景色でした。
平湯で予定していたランチは夏休み期間中の混雑で断念し、緑に囲まれた安房峠を上り、細かなつづら折りの旧坂を下りいくつものトンネルをダウンヒルで越え沢渡でランチ。再びダウンヒルでいくつもトンネルを越えて予定時刻に松本駅にゴールしました。

photo gallery & slidshow

GPS trackmap & profile
Total distance: 141664 m
Max elevation: 2712 m
Min elevation: 587 m
Total climbing: 3034 m
Total descent: -3021 m
Average speed: 20.45 km/h
Total time: 12:03:13