【Cyclist】サイクリストが感じた被災地のいま ひと踏みごとに募る復興への願い

【Cyclist】サイクリストが感じた被災地のいま ひと踏みごとに募る復興への願い

いつもPoTaBeRuに参加いただいている杉渕ひとみさんの熊本リポートが掲載されました。サイクリストから見た被災地「熊本」の状況がつづられています。

記事はこちら 
「サイクリストが感じた被災地のいま ひと踏みごとに募る復興への願い」

サイクリストが感じた被災地のいま ひと踏みごとに募る復興への願い – cyclist
 2016年4月に熊本地震が発生して以来約9カ月。年が明けたいまもなお震災の爪痕は深く、サイクリストの憧れの地といわれる「ラピュタの道」を含む阿蘇のエリアにも当…