4 archivearchive 2017

夢舞いポタリング2017プレプレ試走会 20170218

2月に行われた夢舞い実行委員会でマラソンのコース素案が発表されました。さっそく第1回試走会(4/2開催)に向けて試走コース検討のため臨時でプレプレ試走会が開催されました。
試走としてもはじめて走るコースのため、まずは可能な限りマラソンコース素案に沿った道順で自転車を走らせての試走となりました。

プレプレ試走トラックログと次回プレ試走ルート
今年2017年の夢舞いマラソン/ポタリングは四谷中学校が会場と決まりました。都心からスタートして、首都東京の街・お江戸の街を巡りふたらび都心へ帰るコースです。今年はアクセスも良く集まりやすい場所なのでたくさんの参加も期待できます。
プレプレ試走会で走ったコース
Total distance: 44092 m
Max elevation: 38 m
Min elevation: 3 m
Total climbing: 377 m
Total descent: -371 m
Average speed: 13.68 km/h
Total time: 05:17:24
プレプレ試走会の結果を反映させたポタリングコース!、次回プレ試走予定のルートです
Total distance: 41907 m
Max elevation: 30 m
Min elevation: -1 m
Total climbing: 180 m
Total descent: -181 m
プレプレ試走結果

はじめてなので「景観良いところ!」、「自転車で走りやすい道/通行不可の道」、「狭い/広い」、などーーーいろいろです。10月本番までにたくさんの試走会が重ねられ、すばらしい夢ポタコースに仕上がることでしょう。

突然開催のプレプレ試走に集まっていただいた方々、お忙しい中集まっていただきありがとうございました。

・四谷中学グランドから歩道降りる時段差が10cmありますが、学校側で渡し板が用意されていました。これを使えば大丈夫でしょう。

・四谷駅から上智方面へと回るためスタート直後で2段階右折が続きます。すでにマラソンでは四谷中学から迎賓館方面へ向かうコースへ変更されているのでポタリングも要改善ポイントです。

・上智横は一通順行で快適走行、オータニ前の急下り坂は注意です。でもここは以前コースとした経験あり大丈夫でしょう。赤坂プリンス跡地に建設されたヤフー本社が入る紀尾井タワーが輝いています。

・赤坂見附から進んで日枝神社前を曲がり、赤坂サカス~乃木神社界隈は狭いが休日午前中出あれば通行に問題はなさそうですね。乃木神社手前で大規模マンション建設でダンプが目立ちました。

・ミッドタウン内は他の自転車イベントでも利用しているので通過は支障なさそう。景観も良くて気持ちよく走れます。

・六本木一丁目から飯倉方面は溜池手前のスタバ前まで下らないと飯倉側(全日空ホテル側)に渡れない。また再開発されたイズミガーデンビル横は対面一通で通行不可、ショートカットも出来ない。ポタリングは要改善点です。

・飯倉ー麻布十番ー芝公園(東京タワー)ー増上寺ー環状2号ー汐留は景観良好で走りやすいです。

・汐留から海岸通り終点部分(自転車通行不可が解除された部分)から右折して昭和通り東銀座へは右折不可でした。要改善点。

・銀座シックスは現在工事中、完成すれば東京の新名所ですが、混雑を思うと立ち寄るメリットは薄そうな気がします。

・昭和通りを進み新富町方面への右折は、昭和通りアンダーパスがあり横断・右折不可でした。ここも要改善点です。

・佃大橋は自転車通行不可、歩道へのスロープは狭く、イベントとして通行不可でした。

・月島でメロンパン(笑)

・中央大橋を佃から新川方面に渡るのは例年と異なり、とても新鮮な気持ちで走れます。

・新大橋は自転車通行不可でした。歩道へのスロープも狭く、イベントには適しませんでした。
・夢舞いでおなじみの大横川親水公園(長崎橋―法恩寺橋)はいつも通り迂回必要です。
 ガソリンスタンドがある交差点の2段階右折は迷惑となるのでこちらの道の迂回も不可です。
・ランチは香取神社「のんの」が時間的にOK・・・今回は限定のお弁当をいただきました!。
・香取神社ー小村井駅ー明治通りー白髭橋は道幅も広く、快適に走れて景観も良好です。
・隅田川沿いの白髭橋―桜橋間歩道は自転車通行可能ですがランと共用は微妙。ダンボールハウス多々あり気になります。
・おやつはなんといってもこれ!。長命寺の桜餅はいついただいても美味しい!。言問団子もあるので試走会のたびび楽しめそう。
・隅田川公園から山谷掘り公園側には横断不可、山谷掘り公園の左右道路はどちらも対面一通で通行不可でした。
・三ノ輪ー昭和通りは良好、昭和通り北上野は左側に横断歩道なしで2段階右折困難でした。高速下で景観は今一つですね。
・JR線路上へのぼるスロープに向かう2段階右折はちょっと困難なので工夫が必要ですね。
・上野公園・美術館は快適、景観もさすがの上野です。
・上野桜木手前が対面一通で通行不可なので迂回が必要です。
・言問通りは狭くアップダウンあるが、良好で景観もいいですね。
・後楽園駅交差点は右折困難、昨年迂回を命じられた水道工事ありで迂回必須です。
・牛込弁天町から先、新潮社角の交差点から午後は対面一通で直進不可、エイドまで押し歩き。
・神楽坂商店街から飯田橋駅・サクラレラス角まで早稲田大学通りは対面一通で通行不可、迂回が必要。
・サクラテラス横は景観よく快適、サクラテラスが終わると対面一通で通行不可、迂回が必要。
・市ヶ谷駅前は右折不可、迂回が必要。
・四谷見附から中学へは一度通り過ぎて横断歩道利用、迎賓館は一般公開につき混雑が予想されますね。
 会場への入り方はマラソンと競合しないように決めていきましょう。
・プレ試走、お疲れ様でした。お付き合いいただきありがとう!。
普通自転車について
普通自転車の規格についてはこちらをご覧ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E9%80%9A%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A

夢舞いポタリングの規程で参加を許可しているリカンベントやハンドバイク、マウンテンバイク(ハンドルバーの長いもの)などは普通自転車の規格外となり軽車両に属します。
車道の一方通行道路でよく見かける補助標識「自転車は除く」の自転車とは普通自転車を指しています。このため軽車両は該当せず車と同じ扱になります。このため夢舞いポタリングでは一方通行道路を利用する場合、車両としてコースを設定する必要があります。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%81%93%E8%B7%AF%E6%A8%99%E8%AD%98

最後に
都心を走って見ての感想ですが「自転車ナビマーク」をいたるところで目にするようになり、うれしいですね!。

random10 slidshow & photo gallery