志賀坂/十石/馬越/信州で4峠試走 20180519

志賀坂/十石/馬越/信州で4峠試走 20180519

以前から気になっていた飯能からメルヘン街道麦草峠に通じる国道299号線、自転車愛好家にとってはアタック299などのイベントで有名なルートです。西武秩父駅スタートで志賀坂峠・十石峠を試走。その後は八千穂・小海を経由して馬越峠を越えて川上村へ。最後は信州峠を越えてラジウムラインを下って韮崎駅にゴールの160㎞センチェリーライドとなりました。

なかなか今まで行く機会がなかった西秩父。気になっていた国道299号線を西武秩父路試走。小鹿野町を過ぎると車も少なく気持ちよい林間ライド。行ってみたかった志賀坂峠も無事に通過しました。

上野村では日航機事故当時に旅行会社で仕事してた自分には忘れられい出来事でいつかはここで手を合わせてたいと思っていたので慰霊の園によりました。

上野村から先の十石峠への道はまさかの通行止め!、観光案内所で確認して案内板に従い矢弓沢林道から十石峠の手前まで誘導されました。静かな林道で舗装もしっかりでしたが、坂もしっかり!、きつすぎて何度も止まっては休みで通過。やっと十石峠シンボルの展望台に到着。展望台は雑誌の写真などから古いようなイメージがありましたが、実際には近年に設置されたようで真新しいきれいな展望台でした。上野村からここまでは通行止めの影響もあり車はほとんど見ることなく、林道はクマが出るのではと心配なほどでした。

十石峠から下る途中の古谷ダムから林道大上線に入り大上峠を越えたらずっと下りで西上州やまびこ経由で本庄方面の向かう計画でしたが、やっぱり今日はセンチェリー走らんと!天気もよい!、と欲張って八千穂~小海を回って十石峠ではなくてぶどう峠を越えた先の道を試走する事にしました。

ここも前から走りたかった川上村や信州峠です。実際に走って見たら静かな走りやすい道で八ケ岳の景色が素晴らしい!、しかし十石峠で使い果たした脚には無理だろうの勾配がいっぱいでした。

4つの峠越えはキツい試走になりましたが、最後はきれいなみずがき山や夕日に浮かぶ八ケ岳と南アルプスの山々、一気に韮崎まで下るラジウムラインに癒やされ、最後は鈍行列車にギリギリ間に合って帰宅の途へつきました。

gallery & random 10-photo slidshow



GPS trackmap & profile
Total distance: 165908 m
Max elevation: 1616 m
Min elevation: 209 m
Total climbing: 3606 m
Total descent: -3483 m
Average speed: 22.66 km/h
Total Time: 10:49:10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。