春の南伊豆物語2019「石廊崎と爪木崎水仙まつり」 20190126

春の南伊豆物語2019「石廊崎と爪木崎水仙まつり」 20190126

1月12日に計画するも雨予報で中止となったので水仙まつり開催期間ギリギリで再開催。伊豆急下田駅で輪行解除している時は暖かな日差しで半袖でも走れそうな「春の陽気」。 南伊豆の海岸線はキラキラ光る海と荒々しい岩場が視界の中を流れていく。初めて立ち寄った「竜宮窟」は不思議な空間、波の音が反響し木漏れ日がキラキラ。石廊崎とあいあい岬はいつもの絶景。心配した風は穏やかで日差しも暖かく河津桜も菜の花も咲き始めて、ここまでは絶好のサイクリング日和でした・・・ここまでは!!!。 そろそろお腹も空いてきたので下賀茂温泉へと向かうと徐々に西風が強くなり鼠色の雲が太陽を遮り一気に気温が下がる・・・追い風だけど寒い。下賀茂温泉街はちょっと寂しくランチ処は見つからず・・銀の湯会館という公共の温泉施設?でとりあえず美味しくリーズナブルな「サンマフライ」にありつき、やっとお腹もいっぱい体もあったか!。でも外はどんどん気温が下がっていたのでコースを少しショートカットして爪木崎へ。 爪木崎の水仙はすでに6~7割ぐらい見ごろを過ぎていましたが、それでも一面に咲く水仙、青い海と空、白い投打はここならではの景色です。でもよく見ると河津方面は何やら怪しい雪雲の中。爪木崎からの下り坂で体が冷え切ったので下田バーガーに逃げ込みカフェオレで温め伊豆急下田駅にゴールでした。駅で輪行していたサイクリストさんに声をかけたら「熱海から下田まで走ってきたけど途中で雪が舞って寒かった!」と話ていました。どうやら東伊豆は小雪が舞って寒かったようです。 参加のみなさま、といっても今回はお一人ですが、この寒い季節に遠い下田まで来てお付き合いいただきありがとうございました。またいろいろなところを走りに行きましょう。引き続きよろしくお願いします。

photo gallery & slidshow

GPS trackmap & profile
Total distance: 60363 m
Max elevation: 125 m
Min elevation: -4 m
Total climbing: 1154 m
Total descent: -1173 m
Average speed: 16.87 km/h
Total time: 06:49:11