避暑地シリーズ「八ヶ岳高原といずみ&クリスタルライン」 20180811

避暑地シリーズ「八ヶ岳高原といずみ&クリスタルライン」 20180811

2018年山の日!。心配された台風は早めに通過し安心するも、前日になって関東甲信越地域はどこも雷雨や豪雨注意報が出され外出注意、当日早朝に林道ライドは危険と判断し中止宣言するもすでに集合場所に向かっている方もいらしたため強行開催。

小淵沢に着くと標高に反して蒸し暑く湿度が高い、八ヶ岳の上に居座る暗黒雲が怒らないように静かに泉ラインを上りJR最高地点到着、ぽつぽつと雨が降り始めたので休憩もそこそで走りだそうとするとシングルライドでいらしたブルべ女子にお声がけいただきました。共通の友達がたくさんいrしてびっくり!、一緒に韮崎目指すことに・・・メンバ1名増えて楽しさ倍増。

野辺山高原~電波天文台~平沢峠を走り清里ラインのセブンイレブンで軽く補給しながら雨雲レーダーとにらめっこ・・・このまま清里ラインを下下って韮崎へ行くか、それても計画通りクリスタルラインへ進むか?、悩みますが小雨はあっても豪雨にはならなそうなのでクリスタルラインへGO。

クリスタルラインへ入ると同時に大粒の雨が降ってきましたが、雨脚は弱く路面も濡れるまでには至らず楽しい林道ライド。全体的に早め早めで進めたのでランチは美味しいみずがきそばをいただきました。さて、予定通り瑞牆山自然公園~瑞牆山荘~増富ラジウムラインへ進むか、それともこのままみずがき湖(塩川ダム)へ下るか?・・・瑞牆山には暗黒雲が待っていたのでここは無理はせずに下ることに!っというかもう上りたくない。

ダウンヒルを楽しみ韮崎駅に予定より2時間程度早めにゴール、早々に輪行準備をして電車に乗ったらなんとホリデー快速「ビューやまなし号」!。特急あずさよりも快適!でした。乗り換えなしであっという間に立川駅。

朝の小淵沢駅にて輪行解除しているライダーさんに挨拶させていただいたのですが、以前バイシクルライドでご一緒いただいた方でした。その時は「こんにちは!」とご挨拶しながらお知り合いかどうか?ぼんやりだったのですが、帰宅途中の列車の中ででメッセをいただいて気づきました。

雷雨が心配される中で、どれだけ走れるかわからないのに早朝に出発して・・・そんなライドで集合場所の小淵沢駅や途中のJR最高地点でライド仲間に会えたり声をかけていただいたり、ほんと嬉しさ一杯のライドでした。

参加のみなさまお疲れ様でした。みなさんの早め早めの判断で雨雲を避けながら韮崎駅にゴール出来ました、ありがとうございました。

gallery & random 10-photo slidshow


 
GPS trackmap & profile
Total distance: 79410 m
Max elevation: 1452 m
Min elevation: 381 m
Total climbing: 1449 m
Total descent: -1966 m
Average speed: 22.19 km/h
Total Time: 06:41:06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。