2018夏 紀伊半島 伊勢市⇒熊野市 20180814

2018夏 紀伊半島 伊勢市⇒熊野市 20180814

夏休みひとり旅第二弾の「ムーンライトながらで行く紀伊半島」の1日目は伊勢市から熊野市まで剣峠を越えて熊野街道を進ました。
ムーンライトながらは東京駅を23時10分に発車して大垣駅に5時50分につく夜行快速電車です。この特別快速列車を利用して名古屋駅に5時19分に到着、名鉄名古屋駅で5時30分の鳥羽行に乗換ると伊勢市へ7時07分到着出来ます。
紀伊半島ライド1日目は伊勢市駅をスタートしてお伊勢さんから剣峠を越えて海岸線と熊野街道を進み熊野市までの約180㎞のルートを楽しんできました。
伊勢神宮内宮から五十鈴川沿いに進む宮城県道12号線はとても閑静で神秘的な林道でここは「パワー林道」ですね。勾配はさほどきつくなくつづら折り部分が多く気持ちよい、目に飛び込む森林と五十鈴川の澄んだ水の音からすごいパワーを感じます。
途中後方から三重県のライダー「すどうさん」に声をかけていただきご一緒させていただきました。お一人さま無言クライムからふたりになりライド話をしながらの楽しいクライムでした。これで三重県に初PoTaBeRuファンが一人・・・そろそろPoTaBeRuも関西進出か(笑)。
すどうさんは志摩方面へ行かれるため五所ケ浦で別れ、ここから熊野市までひとり旅です。小刻みに現れる入江と岬の繰り返し、入江の港は海面、岬は山の上、猛烈なアップダウンの繰り返しが果たしなく続く、加えて標高が低く台風接近の影響もあってものすごく暑い。夕方、あと熊野市まで15Kmぐらいのところで雨になりましたが、一瞬どしゃ!と降りその後すぐにポツポツで暑さが和らぎ気持ちの良いシャワーでした。
しかし、漁港から見る海、丘から見下ろす海はとてもきれい、熊野街道を進みますが林道部分はさすがに気持ちよい。途中写真撮影停止と暑さのためドリンク補給停止が多く予定より1時間ほど遅れて熊野市のビジネスホテルにヘロヘロでゴールでした。

*写真は汗でレンズ汚れてグタグタです、ごめんなさい。

gallery & random 10-photo slidshow



GPS trackmap & profile
Total distance: 180586 m
Max elevation: 359 m
Min elevation: 4 m
Total climbing: 3048 m
Total descent: -3046 m
Average speed: 20.61 km/h
Total Time: 12:48:35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。