熊本支部企画「南阿蘇から長崎へ横断」20191119

熊本支部企画「南阿蘇から長崎へ横断」20191119

早朝に出発して最初に目に飛び込んだ阿蘇大橋崩落現場と外輪山の崩落あとは衝撃的でした。地震が大きかったことと火山が常に活動し長い年月をかけて造られた地形なんだと知った瞬間でした。阿蘇から熊本市内まで田園風景をみながら緩やか下ってフェリー(フェリー移動22lm)へ。 熊本市は曇りでしたが島原半島は日差しで輝きコバルトブルーのきれいな海の上に普賢岳が大きく見えました。窓枠などが溶けてしまった「旧大野木場小学校被災校舎」を視察して火砕流の恐ろしさを感じながら、普賢岳への上りが始まる。紅葉は終盤でしたが、ところどころにまっかなもみじが輝いてました。

photo gallery & slidshow
GPS trackmap & profile
Total distance: 153614 m
Max elevation: 1082 m
Min elevation: -6 m
Total climbing: 2117 m
Total descent: -2533 m
Average speed: 18.97 km/h
Total time: 12:00:19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。